itti(イッチ)の部屋

ビーエル関連のツブヤキ/オリジナル小説のお知らせ/SS/イラストなど
興味のある物すべて混載中

。限界がくる前に。


↑↑↑いろんな意味で共感しています


親、兄弟姉妹、子供

身内におこる様々な出来事に

(もう、限界!) と思う事があったら


誰かの言葉じゃないけど

自己責任でお願いしたい


そう思いつつも

結局は手を貸さないと進まないの


で、悩ましい本人も

自分が歯痒くて鬱になる


限界 限界 限界.....


自分の気持ちに正直になったら

どうなってしまうのか


なんとなく 想像して

自分の気持ちにウソをつく


ウソを嘘とわかって

暮らせるうちはいいけれど


それがわからなくなると

自分が壊れる


神様や政治や他人のせいにして

自分を守ろうとするんだけど

結局は誰のせいでもなくて


鬱々と考えるのを

やめたらいいだけの話


堂々巡りで 自分を傷つけて

誰にも喜ばれない


自分以外の手や知恵を

借りたりするのもいい

けど、なかなか相談も出来ないし

ギリギリ我慢して堪えて

限界が見えたら助けを求める


なんだか生きるって

綱渡りしてるみたい

不安定な足元


だからこそ欲しいよね


ほんの少しの心の隙間を

癒してくれる『なにか』



...言葉で言うほど

簡単なものではないんだけど

覚えておかないと

自分が辛くなるから

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。