itti(イッチ)の部屋

ビーエル関連のツブヤキ/オリジナル小説のお知らせ/SS/イラストなど
興味のある物すべて混載中

[ 癒されたい] って思った時には・・・

 こんにちは


世間一般の3連休を満喫しております itti(イッチ)です


初日は父のお見舞いに行って、沢山お話をしてきました


といっても、ほとんどは私が一人でしゃべっているんですが。。。


父は難病にかかってしまい、入院生活2年目を迎えています


世の中には、まだまだ知られていない病気が多くって、306もの指定難病があるそうです
でも、本当は指定を受けていない病気もあって、かかった病気が稀なものは国の指定難病の医療費助成対象にもなれていないとか.......


病気の治療にはものすごくお金がかかるんです
指定難病の申請をして、受け付けてもらえるかもらえないかでは、月に何万円もの差が出ます
うちの父も、具合が悪くなったのはもう5~6年前の事


ずっと不自由を抱えて生活をしていましたが、いよいよ自分の身体が動かなくなって、初めて難病の申請をすることになりました
そこに至るまで、病院の主治医も申請の話はしてくれず、私たちは知らないままで.....


それまでにかかった費用は、ものすごい金額ですが、遡ってはくれないので諦めるしかありません


・・・・と、まあ、そんな感じで一日は過ごし、あとは趣味のビーエル小説を書きかき


そして、ふらっと本屋に寄ったら・・・なんと大好きな作家さんのコミックが出ていて


もちろん即購入
これです ↓





4巻まではすでに購入済


ビーエルは、エロだと思われがちですが、このような《まったり日常系》もたくさんあるのです(イチャイチャは男女のソレと変わりませんが)


私はこんな日常系が書きたいし、描きたい!


で、こんなイラストも ↓




海外の写真で観たものを描かせて頂きました(模写、のようなもの)


こんな風に公園の芝生の上で、ボーイズカップルがお昼寝する時が来ればいいのに.....


そしたら、私、間違いなくガン見するでしょネ( *´艸`)
多分、変態おばはんだと通報されるレベルです 笑



昔、20歳そこそこの時に一緒に遊んでいたゲイの子は、公園といえば《ハッテン場》だと言っていましたが、その時はそんなもんかなぁ~と思っていました


でも、この写真を見た時に、いつか日本でもこういう光景が普通になったらいいのにな、と思いました


世の中にはままならない事が多くって、突き詰めて考えると心を病むばかりです
なので、少し気を抜きながら、自分で癒されるものを与えながら、なんとか頑張って生きたいなぁ。。。なんて、連休最後に思う(イッチ)でした





最後までお付き合いくださって有難うございます



『性懲りもなく』

ムラムラしたのであげちゃいます。
・・・って言っても なんて事はない。
ただの 純情男子のお話


気が向いたら 読んで下さいね🎵
【疼きの原因が親友な訳】
http://www.alphapolis.co.jp/content/cover/929100458/
#アルファポリス


健全なお話ですから‼ (今のところは。)



閲覧有難うございました(о´∀`о)ふゥ~💦

『みんな不安なのです』


またまた、とうもろこし様のブログから。


ものすごーく共感しました‼


お子様のいる いないに関わらず、ある程度年齢を重ねてくると付きまとう不安😖💧


これってゲイのカップルにも当てはまると思う。ずっと元気で頑張れるうちは気にしない事だけど、いずれはジジババになっちゃうし



子供が居ても、今時は親を充てにする子の方が多い気がします(^_^;)


経済的な自立も難しい時代。

それに、小さいうちから親の手を借りて塾やらスポーツやらをしてきた子は、どこかで当たり前になっている部分もある気がします。

これは、私も含めて、ですが(..)

お父さん、お母さん、有難うございました❗


悪態ついてご免なさい。


・・・と、一応御礼を🎵


モチロン世の中には、物凄く親思いの子もいらっしゃいますが、私自身、親の事では心を痛めた身。

なかなか『ど~んと任せなさい‼』とは言えません(・ε・` )


ある時期が来たら、自分の事は自分で型をつけられる人になってないと。と思いました。


これは愛情が無くなるということではなく、親も子も自立したいねって話。


この話の延長でなんですが、この『チョコレートドーナツ』という映画。

障害を持って産まれた子は、ドラッグで捕まった母に代わり、ゲイのカップルに育てられる。・・・かと思いきや、彼らにも世間の冷たい目が注がれます。その中で、愛情がなんたるかを教えてくれるお話でした。凄く感動しました。泣けました。


ゲイに偏見のある方に、是非観ていただきたい映画です。




愛が溢れてこぼれそう( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆