itti(イッチ)の部屋

ビーエル関連のツブヤキ/オリジナル小説のお知らせ/SS/イラストなど
興味のある物すべて混載中

性の壁は人格を作る?

...なんて事をふと 考える イッチです。(このフレーズ どこかで…)w


今は言われないかも 。

男なんだから 男らしく とか。

女なんだから 女らしく なんて事。


その、(らしく) って何?


100人いたら99人が答える様な、男は強く逞しく....なんて事なのかなぁ。


女は家庭的で、料理が上手くて優しくて、男をたてる。みたいな!?


男だって、悲しい時は泣きますよねぇ。

胸筋ない人も多い。 女物の服が入るくらいスリムな子もいるってば。


女で格闘家の人。熊の様な逞しい女性もいらっしゃる。 お米も研げません。って人もいますよね。


実際のその人となりを分かった上での、(らしく)をいう人って.....



いつの間にか、私たちは作られた性の壁に囲われて生きています。

特に疑問を持たずにいきている人もいる。

逆にその中で苦しんでいる人も。




この映画は、ヨネダコウ さんのコミックを実写化した作品。勿論、ボーイズラブです。


今まで観たbl映画の中で、ダントツに良い♡

大人の二人。

ゲイとノーマルの上司が、互いに意識し始めたら恋に落ちちゃった。けど、その過程では苦しむ事になる。

家庭がねー、って思ったら私も切なくなっちゃった。


二人の演技も上手くって♡

特に、上司の外川さんの方。

ホント、自然体です!

この役者さんの他の作品を知らなくて、申し訳ない。


腐女子の間では、この作品 凄く評価高いんですが、切ない系の恋愛作品としても高評価だと思います!

とにかく、私は泣けた。


もう3回は観ています!

昨日は NetFlixで観たのですが。



性の壁を越えてしまう程の気持ちになれる時。それが分かるような作品でした。



では、読んで頂いて有難うございます(^-^)


悩める男子。

是非 観てください!°ʚ(*´꒳`*)ɞ°.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。